auto craft Kiyo

オートクラフト キヨ

ランエボ5のクラッチ修理

ランエボ5のクラッチ修理
走行中クラッチからの異音。
診ていくと、
レリーズベアリングが、プレートを押したままで、
焼き付き、擦れ合う音でしたので、
ミッションを降ろしての作業です。


007_20170912110007dcd.jpg
エンジンルーム内の邪魔な部品をどけて、
ミッションボルトを外し、ブラケットのナットを緩めておきます。


008_201709121100087d1.jpg
下は
ドライブシャフト、
フロントパイプ、
プロペラシャフト等から外していきますが、
フロントパイプの前側のボルトは
かなりの確率で焼きついてしまっているので、
けっこうきつい。
その後、トランスファーを降ろします。


001_20170912110005cf3.jpg
そして、ミッションを降ろして、クラッチを外します。

つづく

にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キヨ

Author:キヨ
兵庫県姫路市網干区坂上100-3
オートクラフト キヨ
079-272-3456

カテゴリ
最新記事
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア